外壁塗装工事は相見積もりが常識?比較の仕方や上手な断り方、悪徳業者の見分け方までプロが徹底解説します!

弊社のブログを読んで頂きありがとうございます。本日のテーマは、よくお問い合わせをいただく「相見積り」(複数業者に見積を取ること)についてです。
私は、外壁塗装をご検討されているお客様に「相見積り」をお勧めしています。

複数の業者から同時に見積りを取って比べれば、悪徳業者に引っかかる可能性は格段に減るからです。実際に弊社のお客様も、リピーターやご紹介の方を除くと、「相見積り」をされている方が多いです。

ご相談にいらしたお客様からは「相見積りを取ったけれど、何をどう見ればいいのかわからない」というお悩みをよく聞きます。外壁塗装のプロでしたら、見積りを見るだけでどの業者が良いか見極めることができますが、お客様には難しい部分も多いと思います。

そこで今回は、相見積りがオススメな理由や、何社分の見積りが必要なのか、悪徳業者の具体的な見分け方までまとめてお伝えします。そして「複数社に見積りを頼んでしまうと断りにくい」という方に、無難な断り方も最後にご紹介します!

ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

見積りを比較するために、何社に依頼したらいい?

まず、外壁塗装工事を希望されて相見積りを取ることは、決してマナー違反ではありません。安心してご依頼ください。
でも、何故複数社の見積りが必要なのでしょうか?

それは、1社だけの見積りだけでは、特にはじめて外壁塗装を行う方が、何をどう判断したらいいかわからないためです。できれば2〜3社に相談することをお勧めします。

複数の見積りを比べれば、「適正な価格を提示しているのか」「工事内容は妥当なのか」そして「信用できる業者なのか」まで判断することができます。

相見積りを取る際の注意点は、「同じ条件」で依頼すること!

 

条件が違うと比較するのが困難になるので、必ず同じ条件で見積りを出してもらってください。

 「でも、自分で比べられるかな…?」

もちろん不安な方は弊社にご相談いただくことは大歓迎です。そして、弊社ブログには、「見積りのどこをチェックすればよいか」をまとめた記事もございます。あわせてお読みいただけますと、より正確な判断ができるかと思います。

🔖 外壁塗装工事で失敗しないための自己防衛知識 〜その7〜 外壁塗装の見積書を出してもらったら? チェックポイントを大公開!
外壁塗装の見積書を出してもらったら?チェックポイントを大公開! インターネットで検索すると沢山の外壁塗装業者が見つかります。 そこで、工事を考えているお客様は、いくつかの会社に無料見積もりをお願いすると思います。 ところが……...

相見積もりする業者は多ければ多いほうがいいの?

また、これは実直に仕事をしてきた業者からのお願いですが、むやみに複数の業者に見積りを取ることはおやめいただきたいと思います。通常、外壁塗装のお見積りをさせていただく場合は、無料点検という形で現場訪問し、建物の状況を確認した上で見積りを作成いたします。

「無料」とは謳っていますが、すべての業務に人件費や交通費などがかかります。比べるために見積りをお申し込みいただくのは大歓迎ですが、既に依頼する業者が決まっているのに興味本位で見積りを依頼するのは避けていただきたいです。業界全体の工事費用を上げないためにも、この点はよろしくお願いいたします。

ちなみに、「工事費用が安くなるから」と、現場を確認せず見積りを作成する業者は信頼できる業者ではありませんので、お気をつけください。

悪徳業者の見分け方を教えて!

相見積りを取って自分で比べてみるだけでも、工事の相場や価格を知ることができます。弊ブログでは、外壁塗装工事で失敗しないための自己防衛知識として「見積書」を比べるときのチェックポイントもご紹介してきました。

🔖 外壁塗装工事で失敗しないための自己防衛知識 〜その7〜 外壁塗装の見積書を出してもらったら? チェックポイントを大公開!
外壁塗装の見積書を出してもらったら?チェックポイントを大公開! インターネットで検索すると沢山の外壁塗装業者が見つかります。 そこで、工事を考えているお客様は、いくつかの会社に無料見積もりをお願いすると思います。 ところが……...

他にも悪徳業者かどうか判断できるポイントがございますので、この機会に、ご紹介していきましょう。

他社に相見積りを取ることを伝える

「それは伝えてもいいの?」と、不安になる方もいらっしゃるかもしれませんが、マナーとして問題ありませんし、業者も相見積りは当然と思っております。そして優良業者は、お客様に選んでいただける自信があります。また、他社との差別化を意識して、よりあなたが満足できる工事内容を提示してきてくれるかもしれません。

まず、「相見積りを取るつもりです」と最初に業者に話しておきましょう。そして、出てきた見積りをチェックしたとき、価格だけに注目しないで全体を見るようにしてくださいね(こちらも別記事で解説済みです)。

業者のホームページを確認する

優良業者の場合は、お客様が満足し、多くの方に支持されているはずです。そのような業者の場合、ホームページには「お客様の声」や「実際に塗装したお宅の写真」などが掲載されています。お見積りを取った業者のホームページをまず確認してみましょう。もしかしたら、あなたの知っている建物やおうちが見つかるかもしれません! その場合、実際に工事の仕上がりを見に行くこともできますね。

担当者の対応と雰囲気を見る

外壁塗装工事はひとつとして同じ現場はありません。また、お客様が抱えている建物のお悩みや希望価格なども違います。そんな様々な要望に寄り添って、その現場ならではの提案ができる業者こそが、優良業者と言えるでしょう。
そのため、悪徳業者か見分けるために気にしてほしいのは「担当者の知識と誠意」です。

 たとえば、私は日々お客様のお悩みにお答えできるよう、新しい塗料や専門知識を広げる勉強を続けております。昨年12月に、火災保険適用工事の専門家として「自然災害鑑定士」の資格を取得しました。どんどん新しいものが出てくる業界ですから、学び続けていることはとても大事だと思っています。

【参考ページ】

火災保険リフォームについて
知らないと損をする自己負担なしで屋根を補修する方法 ここ数年、日本でもゲリラ豪雨や突風など、激しい気象条件に見舞われる機会が増えました。そのため、住宅への被害も増えて、思わぬ出費で頭を悩まされている方が増えています。 ...

逆に、話していて話に詰まったり、質問に答えられなくて誤魔化したり、知識が足りないな、と感じる場合、その業者は避けた方が無難でしょう。

ただ、仮にその場で答えられなくても、あとで調べて回答してくれるなら、その担当者には誠意があると言えます。色々な質問に、面倒くさがらず丁寧に回答してくれる担当者であれば、安心してあなたのお宅の外壁塗装工事を任せられるのではないでしょうか?

選ばなかった業者への「上手な断り方」は?

複数の業者に見積りを依頼したとしても、最終的にお願いする業者は1社だけですよね。そのため、相見積りを躊躇される方の中には、「断るのが申し訳ないから」という方もいらっしゃいます。

でも、たまたま選んだ1社が悪徳業者だったりしたら大変です。ぜひ相見積りを取ることを前提にご検討ください。お見積りの結果、お断りすることになった際にも関わらずしつこく営業してくるような業者は悪徳業者だと言えるので、断ることに遠慮はいりません。

それでも断るのが苦手な方もいらっしゃると思いますので、ここでは「相見積りの上手な断り方」をお伝えします。

まず、お断りするときには、素直に「契約に至らなかった理由」を連絡するだけでOKです。

そして、できればメールで連絡することをお勧めします。あとになって、悪徳業者から「お断りの連絡がなかった」なんて言われる心配もありません。メールならば証拠を残すことができますし、電話などで直接お話して言いくるめられてしまうこともありません。

以下が文例です。

『先日はご足労いただきありがとうございました。

 慎重に検討いたしましたが、

 残念ながら納期や費用も含めて折り合いがつかず、

 他の業者に依頼することに決めました。何卒ご理解ください』

あくまでも参考程度ではありますが、このような文章でスムーズにお断りができるはずです。お電話でもメールでも、断ることに心理的負担を感じなくて大丈夫ですよ。

まとめ

今回は外壁塗装を検討しているけれど、相見積りを取るかどうか迷っている方に特に参考になる内容をお伝えしました。

外壁塗装工事は、何度も依頼できるほど安いものではありません。そして、優良業者に依頼しなくては満足する仕上がりにはなりません。あとから後悔しないためにも、ぜひ複数の業者からの相見積りを取っていただきたいと思います。

当社も相見積りは大歓迎です! ぜひお気軽にご連絡ください。

 

 

========================================

最終的には、塗装業者の誠実さで命運を分けます!

建物の塗替えをする際に、何よりも大切なのは、「塗料の機能は、塗装職人の技術による適切な塗装により、建物を長く良い状態に保ってくれる」ということです。

建物の状況によって、最適な塗料は変わります。

塗装の技術力とご提案には、ぜひ一度、練馬区の塗装会社〈住まいるペイント〉にご相談ください。誠実な対応をさせていただきます。

========================================

《営業エリア》練馬区を中心に東京都内および近郊

お気軽にお問い合わせ下さい!!

 

住まいるペイント

お問い合わせ

FAX:03-5935-9163
営業時間8:00~20:00まで
※お問い合わせ以外の営業電話はご遠慮願います。
© 株式会社住まいるペイント
All Rights Reserved.