🔖 外壁塗装工事で失敗しないための自己防衛知識 〜その6〜 外壁塗装の正しい塗り方とは? 手抜き工事によるトラブルを防ぎましょう!

外壁塗装の正しい塗り方とは?手抜き工事によるトラブルを防ぎましょう!

インターネットで「外壁塗装」という言葉を検索すると、必ずと言っていいほど「トラブル」や「悪徳業者」など、ネガティブなキーワードを目にします。

でも、どうしてそうなってしまうのでしょうか?

2015年4月〜2018年1月までの3年間「国民生活センターに寄せられるリフォームに関する相談件数」のうち、塗装に関する件数は10,713件でした。リフォーム工事全体の中で最も多い割合を占めている結果となっています。

この調査結果からも分かる通り、外壁塗装工事は、素人ばかりを狙う悪徳業者が存在する業界なのです。

・高額な費用がかかる

・手抜き工事が簡単にできる

・素人には手抜き工事かどうかわからない

これらの条件から、悪徳業者が参入しやすい業界なのです。

しかも、外壁塗装は工事が完了してしばらくの間は何も問題がなく、時間がたってから徐々に不具合が生じます。

本来であれば、外壁塗装工事は「建物を雨や紫外線などの外敵から守るもの」。

けれど、手抜き工事をされたことがわかって困っている、と弊社にご相談に来るお客様もいらっしゃいます。業者を信用して大金を払って工事をお願いしたのにもかかわらず、このような思いをする方が存在するなんて、弊社としては非常に腹立たしい限りです。

被害にあってからでは遅いです。

悪徳業者に騙されないために、今回は外壁塗装の正しい塗り方や手抜き工事を見抜く方法をお伝えしていきます。

ぜひ、最後までお付き合いください!

外壁塗装工事の基本は3度塗り

まず、工事の基本をお伝えします。

外壁塗装工事は「下塗り」・「中塗り」・「上塗り」の3回塗り。

1工程ずつ確かな目的と役割があり、さらに塗装の持つ機能を最大限に発揮するために正しい手順を踏む必要があります。

しかしながら、ひどい業者の場合はトータルで2回しか塗らないという手抜き工事をしているところもあるようです。意図的に作業工程を省くことで材料費や人件費、手間までも省き、業者が不当に利益を得ているのです。悲しいことに、一番多い手抜き工事の方法がこれなのです。

2度塗りだったり、塗り残しがあるとどうなるの?

本来、下塗り・中塗り・上塗りの3度塗りは厳守しなければなりません。

ただし、2度塗りだったり、塗り残しがあっても、工事完了後しばらくは何の問題もありません。しかしながら、たとえば塗り残しがある場合、一年ほど経過すると徐々に塗りムラが現れて、見た目が極端に悪くなります。

そもそも仕上げに使う塗料の性能は、中塗りと上塗りの2回塗りが前提になっています。塗料カタログにもしっかり記載されています!

だから、最後の上塗りをしないと、塗料本来の耐久性が発揮されないために塗膜が早く劣化し、クラックが発生しやすくなります。

カタログに載っている塗料の耐久性や防カビ性などの効果は、あくまでも規定どおりに塗料を使用した場合です。

つまり、正しく施行されないと、塗膜の寿命が大幅に短くなってしまい、おうちの寿命も縮めることになってしまうのです。

このような、手抜き工事を防ぎたいからと言って、一日中職人の仕事を見ていることはできませんよね。では、どうしたら信用できる業者を見つけることができるのでしょうか?

「信頼できる業者」は工事と建物に精通している!

大切なおうちを守るための外壁塗装工事は、「信頼できる業者」にお願いしなければいけません。信頼できる業者とは、施工内容について質問してもきちんと明確な回答があります。

可能であれば、各塗装工程を飛ばすことなくしっかりと実施したことが証明できる「工事工程写真」を提出してもらえるか確認してみましょう。

他にも、これまでの施工例を写真や動画で見せてくれる業者は、それだけ工事に自信がある優良業者であると言えます。

逆に、施工内容を説明できなかったり言葉に詰まってしまうような業者は残念ながら二流の業者か手抜き業者です。

もし、知り合いの紹介など、断りにくいルートで塗装工事をお願いする場合も、あなたの質問に対して明確に回答してくれるか必ず確認してほしいと思います。

信頼できる業者に依頼するために

悲しいことに、外壁塗装業界に悪徳業者はこれからも存在すると思います。

お客様に正しい知識を身につけていただき、お客様自身でトラブルを未然に防いでいただかなくてはいけません。このブログが悪徳業者なのか・信頼できる業者なのかご自身で判断できる一助になれば幸いです。

外壁塗装工事で何か困ったことがある場合は、弊社までお気軽にご相談ください。

無理な値引きはせず、また不当に高額な提案はいたしません。

塗料、施工内容共に、施工のプロがお客様に詳しく説明し、ご納得いただける形でご契約頂いております。もしいま外壁塗装をお考えであれば、弊社にお任せください。

もちろん見積もりだけでも構いません。電話でもインターネットからでも、お気軽にお問い合わせください。

========================================

最終的には、塗装業者の誠実さで命運を分けます!
建物の塗替えをする際に、何よりも大切なのは、「塗料の機能は、塗装職人の技術による適切な塗装により、建物を長く良い状態に保ってくれる」ということです。

建物の状況によって、最適な塗料は変わります。

塗装の技術力とご提案には、ぜひ一度、練馬区の塗装会社〈住まいるペイント〉にご相談ください。誠実な対応をさせていただきます。

========================================

《営業エリア》練馬区を中心に東京都内および近郊

お気軽にお問い合わせ下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住まいるペイント

お問い合わせ

FAX:03-5935-9163
営業時間8:00~20:00まで
※お問い合わせ以外の営業電話はご遠慮願います。
© 株式会社住まいるペイント
All Rights Reserved.