天井にシミ!?雨漏りだけじゃない、天井のトラブルとは?

練馬区の外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。

「気がついたら天井にシミができていました。これは雨漏りでしょうか?」

桜が散り始める時期から梅雨が近づくにつれて、このようなお問い合わせが増えてきます。もし、ご自宅が屋根塗装をしたばかりなら、雨漏りではない可能性が高いです。
とはいえ「確認してみないとわからない」ことでもあります。

天井にシミができる原因は様々ですが、どの原因でも放置し続けるのは危険なため、すぐに原因を突き止めて対処することが大切です。そこで今回は、【天井のシミを発見した場合の対処方法】を詳しくお伝えします。ぜひ参考にしてくださいね。

天井にシミができる原因は雨漏り…? それとも…?

天井にシミができた場合、原因の特定を最優先しましょう

「雨漏り」が疑われるかどうかは、次の条件で判断できます。

・雨が降った後にシミができている

・屋根近くにシミがある

・毎月の水道料金に変化はない(≒漏水ではない)

・天井からぽたぽたと水が落ちる音がする

・屋根が破損している

これらの条件に当てはまる場合は、雨漏りが原因の可能性が非常に高くなります。

ただ、正直に申し上げますと、長年のキャリアがある私でも、現場状況をしっかりと確認しなければシミの原因の特定は極めて難しいとお伝えせざるをえません。

自分で突き止めるのは危険です。天井裏の作業は「高所作業」になるため、専門家でないと怪我など重大な事故につながる可能性があるからです。また、天井は高所かつ電気配線が通っている場合もありますので、「ちょっと覗いてみよう」と軽い気持ちで確認することは大変危険です。無理せず、専門業者に現場調査を依頼してください。

 弊社は、無料診断調査を実施しておりますので、ぜひご相談ください。雨漏り、屋根の不具合の場合は、修理のお見積もりまで無料で出させて頂きます。

 

どの専門家に相談すれば良いの?

天井にシミを見つけた場合、

・屋根の雨漏りが不安な場合……外壁塗装業者

・害獣がいると思われる場合……害獣駆除業者

・漏水、配管の破損が疑われる場合……ハウスメーカーのアフターフォロー、リフォーム業者、水道業者

という風に、原因を推測して最初から専門業者を呼ぶと、早めに対処してもらえます。

「害獣…って何?」
「雨漏りか漏水か、全くわからない」

ということもあると思いますので、ここからはそれぞれの原因について詳しく説明します。

 

●天井のシミが「コウモリやネズミの糞尿」なら?

・夜中、天井からゴソゴソと物音が聞こえる
・動物が住み着いている気配を感じたことがある

こんな心当たりがある場合、屋根裏に害獣が住んでいる可能性があります。コウモリやネズミなどです。小動物にとって敵から身を守ることができる天井は、とても快適で住処にぴったり。もちろん子育てもしやすい場所です。

業者が天井裏を覗いてみたら、ネズミが子供を産んでいるなんてことも!

これらの小動物が住み込んでしまった場合は、その糞尿が原因で天井にシミができたりします。害獣は同じ場所に糞尿をし続ける習性がありますので、1日でも早く専門業者に依頼して対策しましょう。

 

●天井のシミが「給水、排水管からの水漏れ」なら?

雨漏りの場合は、外から水が染み込んで天井にシミを作りますが、そうではなく、家の中での水漏れが原因の場合もあります。

10年以上経過している建物であれば、給水、排水管部分の老朽化で水漏れが発生することはありえます。これは床下でも起きますが、上階にトイレなどがある場合は、配管が通っていますので水漏れすることがあるんです。

「たった10年で?」「まだ新しい家に見えるけど……」と思っても、実際に築10年の家で水漏れが発生するのはよくあることです。まだそんな時期じゃないな、と思わずに、業者に見てもらうことが大切です。

 ・屋根や外壁塗装はしたばかりで、雨漏りとは思えない
・毎月の水道料金がおかしい(≒漏水で料金が上がっている)

このように、雨漏りではなく漏水が疑われる場合は、弊社のような塗装業者では対処ができません。ただし、緊急であることは間違いないので専門家へのご相談をオススメしております。

修理の先送りはNG! 被害が拡大します!

天井のシミは、雨漏りが原因でなくても、とても危険なサインです。

 シミ=水分ですから、建物の木部が濡れ続けている状態が続くと、腐食が進みます。そうなると、「カビの発生」や「シロアリ被害」を引き起こすことも! 建物にとって「水」は恐ろしい存在なんです。
小さいシミだから様子をみようと待ってもいいことはありません。異変に気がついたら早急に対応してください。

特に、シロアリ被害は一度発生してしまうと根絶が極めて困難です。放置した結果、大規模な改修工事が必要になるケースも実際に見てきました。この場合、改修費用も時間もかかってしまいます。「もっと早く対処すればよかった」と後悔することのないよう、天井にシミを見つけたら、早めに行動することが大切です。

このシミは雨漏りかもしれないと不安な方は、ぜひ弊社にご相談ください。

 

========================================

最終的には、塗装業者の誠実さで命運を分けます!

建物の塗替えをする際に、何よりも大切なのは、「塗料の機能は、塗装職人の技術による適切な塗装により、建物を長く良い状態に保ってくれる」ということです。

建物の状況によって、最適な塗料は変わります。

塗装の技術力とご提案には、ぜひ一度、練馬区の塗装会社〈住まいるペイント〉にご相談ください。誠実な対応をさせていただきます。

 

========================================

《営業エリア》練馬区を中心に東京都内および近郊

練馬区の外壁塗装は〈住まいるペイント〉へお気軽にお問い合わせ下さい!!

 

住まいるペイント

お問い合わせ

FAX:03-5935-9163
営業時間8:00~20:00まで
※お問い合わせ以外の営業電話はご遠慮願います。
© 株式会社住まいるペイント
All Rights Reserved.