外壁塗装を通じて出来ること(弊社のSDGsの取り組み)

練馬区の外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。

2020年、新型コロナウィルスの脅威により私たちの生活は大きく変わりました。
新たな社会課題が生まれ、苦しい日々が続いています。この脅威を乗り切るためには、一部の人や会社だけではなく、社会全体で変革に取り組まなくてはなりません。そこで、飢餓や貧困、地球環境問題も含め、より持続可能な社会を目指すべく、弊社もSDGs(エス・ディー・ジーズ)に取り組むことに致しました。

SDGs」はどういう言葉?

「SDGs」という言葉、最近よく耳にしますよね。
日本では、2人に1人が聞いたことがあるとのアンケート結果もあります。実は今このSDGs(エス・ディー・ジーズ)は、小学校でも子どもたちに教えていることです。新しい取り組みながら、速いスピードで社会に浸透しているようですね。

SDGsは英語で「Sustainable Development Goals」の頭文字を取った略称です。
日本語だと「持続可能な開発目標」。

石油がなくなるだとか、森林破壊だとか、海洋汚染だとか、今までいろんな危機的な話を聞いたことがあると思いますが、その解決策として「持続可能な社会をみんなで目指そう」という考え方が出てきたのです。

社会のあらゆる人がこの考え方で物事を進めていけば、今の豊かな社会は一時的なものではなく、ずっと続くものになるのではないでしょうか?

そして弊社も、国連が推奨する「より良い世界を目指す」目標に大いに賛同し、SDGsへの取り組み実施を宣言いたします。

より詳しく知りたい方は、外務省のホームページをご覧ください。

SDGsとは? | JAPAN SDGs Action Platform

外壁塗装会社としてできること

上記でご紹介したとおり、SDGsには17のゴールがあります。
この中で、弊社が取り組めるものをまずは探してみました。目標を決め、自分たちに何ができるかを探すところから、この取り組みは始まります。

弊社の取り組み①:定期的なメンテナンスの推奨(住み続けられるまちづくりを)

※画像は外務省のホームページより引用

外壁塗装工事の意味は、美観を整えるだけではありません。塗料を塗ることで「塗膜」というバリアができるので、建物を紫外線や雨風のダメージから守ることができます。

つまり、定期的なメンテナンスとして「塗り替え」をすることで、外壁や屋根を長持ちさせることができます。その結果、資源を消費する建て替えや改築を行わなくても、同じ住まいに長く快適に住み続けることができるのです。また、耐久性の高い塗料を使用することで、塗り替えの回数を減らすこともできるため、コストや費用も削減できます。

これら、住宅のメンテナンス推奨は、SDGsの掲げるゴールのうち「11.住み続けられるまちづくりを」に繋がる取り組みとなります。

弊社の取り組み②:遮熱塗料の普及に努める(気候変動対策)

※画像は外務省のホームページより引用

近年の異常なほどの気温上昇は世界でも深刻な問題になっています。特に暑さが厳しい夏、室内温度の管理にお悩みの方も多いのではないでしょうか?

弊社は以前から、夏場の冷房等に使うエネルギーを削減するため、遮熱塗料の普及に努めております。この活動こそがSDGsの掲げるゴールの7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに」「13.気候変動への対策」と合致します。

遮熱塗料を屋根や外壁に使用すると、室内の温度上昇をやわらげ、省エネ効果が期待できます。さらには建物を長持ちさせることにもつながり、劣化しにくい住宅になるのです。

冷房の設定温度をたった1度上げるだけでも、10%ものエネルギー削減になると言われています。この遮熱塗料が国内に普及すれば、全体として、とても大きなエネルギー削減になると考えます。

遮熱塗料について、詳しくはぜひこちらの記事をご確認ください。

2020年度《アステックペイント》東京都施工実績〈第1位〉! 今話題の遮熱塗料とは?
練馬区の外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。 サイトトップでもお知らせしたとおり、弊社は 2020年度《アステックペイント》東京都施工実績〈第1位〉の称号をいただきました! これもひとえに、弊社を信じてご...

「7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに」
「11.住み続けられるまちづくりを」
「13.気候変動への対策」

外壁塗装工事を通じた取り組みはこの三つとなりますが、他にも弊社では「社員の働きやすい環境づくり」にも取り組んでおります。新型コロナウィルス対策はもちろんのこと、熱中症対策もしっかり行っています。また、無理せずこまめに水分補給できる環境、かつ休憩を取れるスケジュールを組むなど、「持続可能」な働き方のできる職場です。

最後に

私はこの業界ではベテランと言われる域に突入しております。けれど、それでも外壁塗装に関する勉強を今も続けています。例えば、新しい塗料が販売されれば勉強会に積極的に参加し、お客様にとってより有益な情報がお届けできるように資格取得にも努めております。昨年は、自然災害鑑定士の資格を取得しました。知識が増えたことで、お客様にご提案できる内容も増えて嬉しい限りです。
新しいチャレンジを増やすことは大変なときもありますが、これからもお客様一人一人に向き合える人間でありたいと思います。その一つとして、これからSDGsへの取り組みを進めていきます。

SDGsはあまり難しく考えるものではないと、私は思っています。
普段の生活や、仕事を通じて、身近なところから、「持続可能な社会」にするべく行動していきます。ぜひ温かく見守っていただけますと幸いです。

今回も最後までお読みいただきましてありがとうございました。そして、お住まいに関して何かお悩みごとがありましたら、どんな小さなことでも構いません。お気軽に弊社までお問い合わせください。

 

========================================

最終的には、塗装業者の誠実さで命運を分けます!

建物の塗替えをする際に、何よりも大切なのは、「塗料の機能は、塗装職人の技術による適切な塗装により、建物を長く良い状態に保ってくれる」ということです。

建物の状況によって、最適な塗料は変わります。

塗装の技術力とご提案には、ぜひ一度、練馬区の塗装会社〈住まいるペイント〉にご相談ください。誠実な対応をさせていただきます。

 

========================================

《営業エリア》練馬区を中心に東京都内および近郊

練馬区の外壁塗装は〈住まいるペイント〉へお気軽にお問い合わせ下さい!!

 

住まいるペイント

お問い合わせ

FAX:03-5935-9163
営業時間8:00~20:00まで
※お問い合わせ以外の営業電話はご遠慮願います。
© 株式会社住まいるペイント
All Rights Reserved.