暑さ対策の「遮熱塗料」って本当に効果があるの? 屋根の温度差やオススメ塗料もご紹介!〜2022年最新版〜

練馬区 外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の住まいるペイントです。いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

梅雨も明け、いよいよ夏がやってきました!今年の夏は平年より気温が高く、猛暑日が続くと報道されています。実際、熱中症関連のニュースも増えてきましたね。

少し前までは、省エネのために冷房の節約が推奨されていましたが、今は夕方や夜に窓を開けても暑いまま。エアコンを上手に使って自分や家族の健康を守っていきたいです。

でも、
「ずっとエアコンを点けっぱなしで冷房をガンガンに効かせると、体調が悪くなる」
「家で仕事をするようになったので、電気代が上がってしまって……」
など、単にエアコンを使えば全部解決! というわけにもいきません。

そこで、外壁塗装会社にできることがあります。それは「エアコンの効きをよくするための遮熱塗料の提案」です! 実は猛暑対策としての「遮熱塗料」は、最近お問い合わせが増えてきています。

そうなると「遮熱塗料って本当に効果があるの?」「どのくらい?」「遮熱塗料を選ぶメリットは?」と、気になりますよね。

そこで今回は「遮熱塗料」がよく分からない方や検討していらっしゃる方に向けて、遮熱塗料の効果や、弊社で実際に遮熱塗料を採用したお客様のご自宅のお写真もご覧いただきながら、詳しくご紹介いたします。

弊社で人気の2022年度最新!遮熱塗料ランキングも公開いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

遮熱塗料って本当に効果があるの? 屋根の温度はどれくらい変わる?

1-1遮熱塗料とは?

「遮熱塗料」は、屋根や外壁に塗布することで太陽の光を反射させ、建物内部に熱が入り込むことを防ぐ機能があります。この「遮熱塗料」の詳しい説明については、実は弊社のブログで特集済みですので、ぜひこちらもチェックしてくださいね。

2020年度《アステックペイント》東京都施工実績〈第1位〉! 今話題の遮熱塗料とは?
練馬区  外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。 サイトトップでもお知らせしたとおり、弊社は 2020年度《アステックペイント》東京都施工実績〈第1位〉の称号をいただきました! これもひとえに、弊社を信じて...

改めてご説明しますと、遮熱塗料は実際に効果があります!

そのため、最近では多くのお客様から「遮熱塗料」についてのお問い合わせをいただいておりますし、遮熱塗料を使用した施工実績も弊社では年々増え続けております。

とはいえ、人気があるからという理由だけで塗料を選ぶわけではありませんよね。

大事なのはどのくらい効果があるかです。

1-2遮熱塗料って本当に効果があるの? 屋根の温度はどれくらい変わる?

それでは、実際の屋根の写真をご覧ください。

撮影日は2020年7月1日。この日は猛暑日だった記憶があります。そして、お客様のお住まいの屋根の表面温度はなんと80℃超え!?

真夏のアスファルトの表面温度ですら約60〜70℃。それでもワンちゃんが肉球をやけどしてしまうほどの熱さと言います。もちろん危険すぎて人間も裸足で歩けません!

そしてこちらの屋根は80℃ですから、それより熱いわけです。この熱が屋根材の裏側に入り込み、室内天井面にまで伝わるため、室内の温度が上昇します。

「夏の二階は暑い!」
となるのは、太陽光のせいだったんですね。

それでは、遮熱塗料を屋根に塗布した後は?

なんと屋根の表面温度は45℃まで下がっています。当然、室内に伝わる温度も下がります。

これでエアコンなしで快適! というほどまでは室内温度は下がりませんが、2~3℃くらいは温度が下がりますので、体感で充分に効果がお分かりいただけると思います。

一般的に、「室温が1℃下がる」と「光熱費は10%節約できる」と言われていますから、遮熱性が高い塗料を選ぶことで、電気代の削減や環境保護につながります。

実際に、施工されたお客様からは続々と喜びのお声をいただいておりまして、遮熱塗料は今や年間を通して定番商品となっています。

2.【2022年度最新】遮熱塗料おすすめメーカーランキング!

「じゃあ遮熱塗料を選びたいな」と思っても、色々なメーカーが遮熱塗料を販売していますからやっぱり「どれがいいんだろう?」と疑問が浮かびますよね。

「どのメーカーの遮熱塗料が人気なの?」
という質問も、お客様からよくいただきます^^

そこで、弊社のおすすめメーカーランキングを大発表!
社別塗料をご検討の方は、ぜひ参考にしてください。

2-1.第一位 株式会社アステックペイント

やっぱりアステックペイントさんの塗料が第一位です!
塗料業界雑誌「ペイント&コーティングジャーナル」にて、2019年から3年連続で遮熱塗料シェア第一位を獲得していることもあり、弊社でも圧倒的な人気を誇ります。

中でも「超低汚染リファイン1000シリーズは、弊社で一番人気の遮熱塗料となっております。効果などを詳しくまとめた記事もございますので、気になる方はこちらをご覧ください。

3年連続でアステックペイントが遮熱塗料シェア1位を獲得しました!
皆様こんにちは。 練馬区  外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。 いつもブログを読んでくださりありがとうございます。 今日は、弊社でもオススメしてきた株式会社アステックペイントの遮熱塗料...

続いて二位の発表です。

2-2.第二位 NCK株式会社

NCKさんは、色に強いこだわりがある方から支持されている遮熱塗料を販売しています。

一般的に、遮熱効果を高めるための色は、薄く明るいホワイトやグレーなどが効果的。けれど、「遮熱効果が欲しいし、濃い色を選びたい!」という方には、「アドグリーンコート」シリーズがオススメ。濃い彩色でも遮熱効果を発揮するのがこの塗料です!

お色の相談や実際の色味を見てみたいという方は、先日新規オープンした弊社のショールームにぜひおいでください! 遮熱塗料以外の無料相談も受け付けておりますので、この機会に遊びに来てくださいね^^

続いて、第三位は?

2-3.第三位 日本ペイント株式会社

日本ペイントさんは、品揃えの豊富さで人気のある会社です。中でも、素材や目的別に多彩な塗料をご用意できる「サーモアイ」シリーズが特に人気ですね。

とはいえ、ただ遮熱塗料を選べばいい、というわけではありません。弊社では色やご自宅の状況に合った塗料を選んでオススメすることができます。どの塗料も、メリット・デメリットがありますから、小さなことでもお気軽にご質問ください!

3.まとめ

今回は、夏場の暑さ対策に有効と言われている遮熱塗料の効果を、実際の画像と一緒にご紹介させていただきました。

最近では戸建住宅でも「夏の暑さを何とか解消したい…」というご要望が増えています。夏の強い日差しを反射し、室内に伝わる熱を抑える遮熱塗料は、エアコンの稼働率を下げることができるため、涼しさと光熱費削減を目指せる一石二鳥の塗料です。

屋根を塗り替える機会は約10〜13年に一度!

電力調達コストの値上がりも懸念されている今日この頃。遮熱塗料を選んで、夏の暑さに対抗していきましょう。

今回も、最後までお読みいただきましてありがとうございました。遮熱塗料について気になることがある方は、弊社までお気軽にお問い合わせくださいね。

========================================

最終的には、塗装業者の誠実さで命運を分けます!

建物の塗替えをする際に、何よりも大切なのは、「塗料の機能は、塗装職人の技術による適切な塗装により、建物を長く良い状態に保ってくれる」ということです。

建物の状況によって、最適な塗料は変わります。

塗装の技術力とご提案には、ぜひ一度、練馬区の塗装会社〈住まいるペイント〉にご相談ください。誠実な対応をさせていただきます。

 

========================================

《営業エリア》練馬区を中心に東京都内および近郊

練馬区の外壁塗装は〈住まいるペイント〉へお気軽にお問い合わせ下さい!!

 

住まいるペイント

お問い合わせ

FAX:03-5935-9163
営業時間8:00~20:00まで
※お問い合わせ以外の営業電話はご遠慮願います。
© 株式会社住まいるペイント
All Rights Reserved.