放っておくと建物崩壊も? ご自宅をシロアリ被害から守りましょう!

練馬区の外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。

人生で大きな買い物である「マイホーム」。
お金を掛けて手に入れたおうちですから、メンテナンスしながら大事に住んでいきたいですよね。

でも、建物は手入れをしないと、時と共にどんどん劣化してしまいます。この建物の老朽化には様々な原因がありますが、その1つに「シロアリ被害」があります。

実際にシロアリを見たことがある方は少ないと思いますが、シロアリ恐ろしいほど繁殖力が高い、家の天敵とも言える生き物です。
気づかぬうちに柱や梁などの土台が食べられてしまったら、自宅が崩壊してしまう恐れも!

でも、シロアリ被害は予防できるのでそこはご安心ください。
今回は、大事なご自宅を守っていただけるよう、シロアリ対策にポイントを絞ってお話しします。

気づかずに家が喰われていく恐怖……! シロアリにやられた自宅はどうなる?

シロアリは木材を食い散らし、建物を劣化させてしまう害虫です。
その被害は大きく分けて2つ。

1つ目は、建物の歪みや傾きの原因となること。
シロアリの栄養素は木材に含まれる「セルロース」です。そのため、柱や梁など家を支える木材を食べてしまい、結果として建物に歪みや傾きが生じます。

なかでも木材住宅は格好の餌食!
しかも木の内側に生息するため、家主は気づけません。被害に気がついたときにはかなり深刻な状態になっていて、補修費用がかさんでしまうのです。

続いて、2つ目の被害は建物が倒壊しやすくなること。

シロアリが食い尽くす箇所は、建物の土台となる柱や梁です。そのため、外観は問題がないように見えても建物の基礎はボロボロになり、耐震性は間違いなく低くなっていきます。そこに台風や地震などの自然災害が起こると、建物崩壊につながる可能性もあるんです。

シロアリは住みやすい場所を見つけると、そこに巣をつくり永久に住み続けます。

そうならないために、まずシロアリを建物に侵入させない予防対策が重要です。

シロアリ被害を防ぐために! 効果的な対策法は?

一般的に、シロアリは梅雨の湿気が多い時期に発生すると言われています。でも実は、夏以降も活発に動いているのです。そしてどの時期でもシロアリは湿気を好みます。

つまり、シロアリ被害を防ぐためにはまず湿気対策を行うことが効果的です。

家の中でもっとも湿気がたまりやすい場所は床下です。
特に水やお湯を頻繁に使う浴室や洗面所、トイレなどの水場は特に注意が必要です。

水場の湿気対策は、「調湿剤の施工」がオススメ。
対象となる箇所の床下にまんべんなく調湿剤を敷き詰めることで、湿気を取り除いてシロアリ被害を防ぎます。

ただし、水はけの悪い土地に建つ家は調湿剤を施工しても湿度を取り払うことが難しくなります。その場合は、床下換気扇を取り付けて風通しをよくする工事防水シートを取り付けるという対策も有効です。

湿気対策はシロアリ対策としてだけではなく、全体的に家を長持ちさせることにつながりますよ。

ただ、床下は家の中にはなりますが、人が安全に移動できる構造にはなっていません。釘が出ていたり、石が転がっている場合もあります。危険を伴いますので、現地調査も含め専門業者にお任せすることをおすすめします。

自分の家はどんな湿気対策がいいのかな? と迷っていらっしゃる方は、まずはお気軽に弊社までお問い合わせください!

床下だけじゃない! シロアリはこんな所にも!?

実は、床下だけではなくシロアリはあらゆる場所に潜んでいます。
中でも、弊社が「一番要注意!」と声を大にして警告したい場所は、雨漏り箇所です。

「え? 雨漏りってシロアリと関係あるの?」

と思われるかもしれませんが、実は実際にそういう事例があります。もちろん、雨漏りを発見した時点でしっかりと修理すれば、シロアリ被害につながることはありません。
けれど、「小さいシミだし大したことないや」と放置してしまうと、水が木材へ染み込んで、やがてその場所を腐らせていきます。そして、湿気を好むシロアリをおびき寄せる環境を作り出してしまうのです。

小さな雨漏りも絶対に放置せず、すみやかに対処することで、シロアリ被害を阻止することができます。

他にも、家の周りに打ち水をして涼を取ることも、場合によってはシロアリを招いてしまう危険性があります。打ち水は適切な量であれば大丈夫ですが、必要以上に水を撒いてしまうと、おうち周辺の湿度が高くなり、シロアリが好む環境になってしまいますので気をつけてくださいね。

防蟻処理の効果は約5年間!?

新築の建物に施された防蟻処理ですが、薬剤の効果は「約5年間」で効果が薄れてきてしまうと言われています。その経過年度を目安に、専門業者に相談し、しっかりした防蟻処理をすることをおすすめします!

防蟻処理はどこに頼めばよいのかな? と迷っていらっしゃる方は、まずはお気軽に弊社までお問い合わせください!

 

まとめ

今回は、シロアリ被害の恐ろしさや具体的な対策方法も含め、詳しくお伝えしてきました。
シロアリ被害に限らず、お住いの劣化や不具合を放置しておいて良いことは1つもありません。対処が遅れれば遅れるほど被害が大きくなりますし、工事費用も高額になってしまいます。

もし、今シロアリ被害や水漏れ、その他ご自宅に関してお悩みがある場合には、お気軽に弊社までお問い合わせください。一緒に最適な工事プランを考えていければと思っております。

========================================

最終的には、塗装業者の誠実さで命運を分けます!

建物の塗替えをする際に、何よりも大切なのは、「塗料の機能は、塗装職人の技術による適切な塗装により、建物を長く良い状態に保ってくれる」ということです。

建物の状況によって、最適な塗料は変わります。

塗装の技術力とご提案には、ぜひ一度、練馬区の塗装会社〈住まいるペイント〉にご相談ください。誠実な対応をさせていただきます。

 

========================================

《営業エリア》練馬区を中心に東京都内および近郊

練馬区の外壁塗装は〈住まいるペイント〉へお気軽にお問い合わせ下さい!!

 

住まいるペイント

お問い合わせ

FAX:03-5935-9163
営業時間8:00~20:00まで
※お問い合わせ以外の営業電話はご遠慮願います。
© 株式会社住まいるペイント
All Rights Reserved.