3階建住宅の外壁塗装費は高い?色々なお悩み事もまとめて解決!

皆さん、こんにちは。

練馬区  外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。
いつもブログを読んでくださりありがとうございます。

限られた敷地を有効活用できるため、人気を集めている3階建て住宅。間取りを工夫すれば快適に広々と暮らせますし、大型のスカイバルコニーを設置したりとデザインも色々で魅力的です。最近は、3階建てにお住まいの方もたくさんいらっしゃいますね。

けれど、これまで日本のほとんどの住宅は2階建てまでだったため、3階建て住宅にお住まいの方が外壁塗装を検討される際の情報はなかなか見つかりにくく、しかも分かりづらいというお声もいただきます。

そこで今回は、3階建て住宅にお住まいの方に向けて、これからのお家のメンテナンスに役立つ情報を特集します! 費用面も含めて、お悩みや不安を払拭できる内容をお伝えしていきますので、ぜひ最後までお目通しください。

 

3階建て住宅の外壁塗装費用って2階建てより高くなるの?

弊社は都内の外壁塗装業者です。3階建て住宅は都心に多いため、これまで多数の3階建て住宅の外壁塗装工事を行ってきました。まず、お客様から一番たくさんご相談いただく内容は「3階建てだから費用は高い?」です。

一般的に、3階建ては2階建て住宅と比べて1.5倍の高さがあるため、高いところで作業する分特別な費用がかかると思う方が多いようです。けれど、外壁塗装の価格は、あくまでも塗料と塗る面積で決まります。

つまり、3階建てでも2階建てでも、塗る面積を基準に料金が決まるため、「3階建て住宅だから作業が難しい」という理由で特別料金がかかることはありませんのでご安心ください。

ただ、3階建ての場合、塗る面積が2階建てより広い、という傾向はあります。ご自宅のデザインによっては、バルコニーの他にルーフバルコニーなどが設置されている場合もあり、その分も塗料が必要になります。一般的な2階建て住宅よりも、塗らなければならない場所が多く、総額が高くなることはありえます。

3階建ては作業が難しいという理由で費用がかかることはありませんが、「塗る面積が広い」ことによる見積価格の差が出ることはありますので、その点はご了承ください。

 

うちは敷地が狭くて、隣の家との距離も近いから、足場が作れないかも?

費用面の次に多いお悩みは「うちは狭いから足場が建てられないかも」というもの。特に、お隣との距離が近い住宅が密集した地域にお住まいの方は、この点を不安に思われるようです。

結論から申し上げますと、敷地が狭い場所で足場を組み立てるのは、実はそこまで難しいことではありません。

足場を組むために必要な幅は約70㎝。少年野球用バットの長さが約70㎝ですので、バットが置けるほどの隙間があれば足場設置が可能です! そしてもちろん、工事の際はお隣様へご迷惑が掛からない仕組みも作り、工事前のご挨拶もさせて頂きます。

「それならうちでも大丈夫そう」とご安心頂けましたでしょうか?

もし、足場設置についてご不安がある場合は、弊社スタッフがご自宅まで伺いチェックすることも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

また、当サイトには「敷地が狭いけれど足場設置は可能なのか?」というテーマのブログ記事もございます。よろしければ、こちらも併せてご覧ください。

家の敷地が狭い場所は足場が組めない? 「狭くて足場が組めないかも?」とご心配の方へ
練馬区  外壁塗装 豊富な塗料と施工実績で評判の【住まいるペイント】です。 前回のブログでは「足場は絶対に必要」という記事をお届けしました。 足場の設置は、安心・安全な最高品質の工事をお届けするために必要不可欠というお話に、とて...

 

3階建ての外壁トラブルは、ルーフバルコニーや屋上から?

費用、足場の面ではご安心頂けたでしょうか?

ここで、外壁塗装業者として、ぜひお心に留めて頂きたいことがございます。

3階建て住宅の魅力の1つは、大きなルーフバルコニーや、屋上を作るデザインですよね。日当たりが良くて日々の生活を楽しめる設備だと思います。

けれど、日当たりが良いということは、紫外線によるダメージが蓄積されるということ。実は家の中で一番傷みやすい部分と言っても過言ではありません。

そしてルーフバルコニーや屋上を一度もメンテナンスしたことがない3階建て住宅は、意外とたくさんあるのです。実際に雨漏りでお悩みのお客様宅へお伺いすると、外壁からではなくルーフバルコニーの床面から雨が浸透していたというケースも見ています。

ルーフバルコニーや屋上は敷地が広いため、一度雨漏りしてしまうと修繕がとても厄介ですので、定期的にメンテナンス(塗装)することを強くお勧めいたします。

弊社では、実際にご自宅にお伺いする無料診断を実施しております。雨漏りが始まる前の予防がとても大事ですので、ぜひこの機会に一度お問い合わせください。

 

まとめ

今回は、3階建て住宅にお住まいの方が外壁塗装を検討される際の疑問・質問などをまとめてみました。特に日当たりの良いルーフバルコニーや屋上部分は、場合によっては外壁よりも優先して修繕を行なった方がいい場合もございます。

屋上やバルコニーのヒビ割れが気になるなど、ご不安がある方は、雨漏りが発生してしまう前にぜひ弊社までご相談ください。

 

========================================

最終的には、塗装業者の誠実さで命運を分けます!

建物の塗替えをする際に、何よりも大切なのは、「塗料の機能は、塗装職人の技術による適切な塗装により、建物を長く良い状態に保ってくれる」ということです。

建物の状況によって、最適な塗料は変わります。

塗装の技術力とご提案には、ぜひ一度、練馬区の塗装会社〈住まいるペイント〉にご相談ください。誠実な対応をさせていただきます。

========================================

《営業エリア》練馬区を中心に東京都内および近郊

練馬区の外壁塗装は〈住まいるペイント〉へお気軽にお問い合わせ下さい!!

 

 

住まいるペイント

お問い合わせ

FAX:03-5935-9163
営業時間8:00~20:00まで
※お問い合わせ以外の営業電話はご遠慮願います。
© 株式会社住まいるペイント
All Rights Reserved.